本文へ移動
ふれあったすべての人々が
ともに育ちあえる保育園づくり
 
社会福祉法人二希会 アイリス保育園では、子どもたちの豊かな想像力と円満な社会性を育てる保育を行っています。
園で体験するたくさんの出会いや新しいできごとは、子どもたちに様々なことを教えてくれます。
たくさん体験し、明るく豊かなこころを育ててほしい。社会福祉法人二希会は、そう願っています。

社会福祉法人二希会からのお知らせ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

梅雨の合い間の…藍染め

2021-06-30
 今日は、どんよりお天気で…雨が降りそうで降らないお天気でした。
 せっかくプールの用意をしていたけれども、気温も水温も足らずに入れず…
 そんな梅雨の時期の活動といえば、『藍染め』です。
 夏まつりで、お神輿や盆踊りをみんなで踊る時に、首にかける藍染めを、毎年この時期に2歳児~5歳児までが行います。
 各年齢ごとに染める模様を変えているので、アイリス保育園にいる間には4種類の藍染めを経験できるのですが…どうしたことか、子ども達は毎年初めてのような感じ…(・・?
 ともあれ、爽やかな風が吹く中、今日は作業が出来ました。
 今年も、夏まつりは保育の中で子ども達のみの3日間の行事になりました。
 コロナ禍で制限がある中ですが、感染や安全を考慮しながら楽しみたいと思います。

プール開き

2021-06-29
残念ながら雨がふってしまいましたが…プール開きは行いました。
水遊びのお話を聞いたりしながら、これから安全に水遊びが行えますように、水の神様へお酒と塩を届けました。

安全に活動が楽しく出来ますように♪

BLS研修

2021-06-22
 今年度もBLS(心肺蘇生法)研修を行いました。
 毎年、救命の指導ができるアイリスコートの佐藤看護師にお願いして、水遊びの活動に入る前の時期に行っています。
 暑くなると始める水遊び…今年は29日から予定しておりますが、コロナ禍でやらないという選択肢もありますが、なにしろ子ども達はこの時期の水遊びが大好き♪
 ただ、楽しい活動ですが、その分リスクも大きく、職員にとっては緊張する活動でもあります。そのため、今回も、消防署で乳児と幼児の2体の人形を借りてきていただき練習しました。何度やっても、毎回先生たちの表情は真剣です。
 
 気を引き締めて、子ども達の命と健康を守りながら、楽しい夏を過ごしていきたいと思います。

お米が変わりました♪

2021-06-16
  今月の給食…ちょっと?!いや、大きく変わっております…実はお米を変えました。
 『常陸太田産コシヒカリ』…召し上がった事ありますか?あまりつくば市内では見みかけないお米でしたが、甘味があって、大変美味しい(*^-^*)。
  精米にもこだわった美味しいお米… このキラキラ感が伝わるでしょうか♪

  おいしいものをたくさん食べて、子ども達が健康にすくすくそだちますように!

カブトムシ1号誕生♪

2021-06-11
「おや?!」
カブトムシ1号の誕生です!男の子でした…
今年は早い!!こんなに早く出てきたのは初めてです…やはり異常気象なのか?
サナギ室が見えている箇所をみると…もうすっかり身体が完成している子達がスタンバイ状態!

また賑やかになりますね♪

TOPへ戻る