本文へ移動
ふれあったすべての人々が
ともに育ちあえる保育園づくり
 
社会福祉法人二希会 アイリス保育園では、子どもたちの豊かな想像力と円満な社会性を育てる保育を行っています。
園で体験するたくさんの出会いや新しいできごとは、子どもたちに様々なことを教えてくれます。
たくさん体験し、明るく豊かなこころを育ててほしい。社会福祉法人二希会は、そう願っています。

社会福祉法人二希会からのお知らせ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

市の交通安全教室

2021-01-22
 市の交通安全教室を実施しました。
 今年度は、新型コロナウィルス感染予防の影響で、いろいろな行事が中止となる中ですが、分散しながら密を回避して、子ども達に市の職員の方と、今回は特別本物の警察官の方がパトカーで来園してご指導してくださいました。
 3,4歳児はホールにて、模擬信号機と横断歩道で、道路の渡り方の指導を受け、5歳児は小学校就学に向けて実際に路上に出て、歩道の安全な歩き方や、信号機のある横断歩道を渡る指導を受けました。その後は、本物の新車のピカピカパトカーと写真を撮らせていただき、とても良い思い出が増えました。
 ご指導いただいた警察の方や市役所の職員の皆様、ありがとうございました。

1月の食育

2021-01-08
 1月の食育…今月は『レンコン』がテーマでした。今年は、食べ物の『旬』を各月で1つ決めて、その食材についてお話を聞く…という食育活動をしています。
 給食の献立の中で、どうしても子ども達が苦手なのが野菜…でも、その苦手な食材も、絵本を読んだり、栄養素の話をちょっと先生が給食の前にお話しするという魔法や、頑張るお友だちに囲まれると、ついつい頑張って保育園では完食するという小さな奇跡が毎日保育園では起きています(*^-^*)
 そしてそれにプラスして、今年はさらに旬野菜について掘り下げて、栄養士の先生がお話をしてくれています。
 今日は、レンコンのきれいな形を活かして野菜スタンプを楽しみました。最後に栄養の先生たちがしおりを作ってくれました。
 先の見通しの良い縁起物のレンコン…今年は良い事がありますように♪

はじめてのお買い物

2021-02-05
年長児恒例行事…
 お別れ遠足に持っていくおやつを、近所のコンビニへ自分達で買いに行く…という活動を、今年は密を避けるため3~4人グループで出かけました。
 それぞれお財布に300円を入れて出発!
 歩きながら「ね~ね~何買う?」「え~、〇〇〇は絶対買いたいな~」「300円ってどれくらい買えるの?」と子ども達はワクワクが止まらない様子…
 お店に入ると、真剣なまなざしでお菓子の棚を見つめて…「これ買える?」と言いながら、お友だちの様子をみながらあれにしよう…これにしよう…と選んでいきます。
子ども達の性格がやはりここでも出てきて、予想通りだな~…と言う子もいれば、意外と判断が早くさっさと選び終わる子や、せっかく選んだのに、なぜか気が付くと全部棚に戻して選び直しているマイペース派と…面白いです。
 今年のお買い物はエコバック持参で、並ぶ時もソーシャルディスタンスの線のところに離れて並んでお会計。お釣りとレシートをもらって財布にしまって…エコバックにお菓子を入れて…という流れが『はじめて』で大変!!
 それでも、急かすことなく温かい目で対応してくださったコンビニの店員の皆様に感謝です。
 
 そして、保育園へ向けての帰り道…なんだかちょっと自信がついたような、何かをやり終えたようなホッとしたような表情の子ども達。
 今年はコロナで春の遠足が中止になってしまったので、せっかく買ったおやつを持って、お別れ遠足は行けるといいな…

お正月あそび集会

2021-01-15
獅子舞にガブリ…
ふくわらいを楽しむ
コマ回し大会!負けないぞ!
アイリス神社にお参り
 正月遊び集会を行いました。
 正月の伝統遊びの紹介や、お正月の歌を歌ったりした後、獅子舞が登場し、今年も無病息災で過ごせますように子ども達の頭を噛んでもらいました。見た目も大人がみれば可愛らしい手作り感あふれた獅子舞さんなのですが、赤ちゃん達は号泣でした…(笑)

 その後、0~2歳児の小さいクラスは、先生達手作りの干支やキャラクターのふくわらいを楽しみ、3~5歳児の大きいクラスはコマ回し対決!!このコマ回しが、年齢が大きい方が強いかと思いきや、コマの回し方や、コマの作りが勝敗にとても影響するため、年齢も関係なしの闘いになり毎年白熱?!します。

 そして、この週はクラスごとに保育園内に特設された『アイリス神社』へお参りに行きます。子ども達の姿を賽銭箱の内側の神様目線の位置でカメラのシャッターを切りながらみていると、真剣に何やらお願いしている姿が…可愛らしくてついついニヤニヤしてしまいました(*^-^*)

フリージング!

2021-01-13
 年が明けましたが…新型コロナウィルス感染は広がり、不安の中での新年となりましたね。
 そして今朝は、また一段と冷え込み、こんな寒い日は、大昔?!ロンドンに留学していたころ、寒い~!とコールドという単語で言うと、必ず、ホストマザーが「コールドじゃ足りないわ、この寒さはフリージングよ!」と両腕を抱えて、寒くて凍えるようなリアクション付きで話していた時の様子を懐かしく思い出します。

 子ども達の大好きなアイリスガーデンのお庭も、すっかり凍りついて、やさしい朝日を浴びながら朝もやと共に幻想的な姿を見せてくれていました。
 そして、保育園前の道も…結晶のような模様が出ていて、これもまた幻想的…朝もやの中から今朝も元気に親子が登園してきました。
 今週のお天気は、お天気が続く様子…子ども達の元気な声がまたお庭と園庭に響き渡る事でしょう♪
 
 保育園は正直なところ、どんなに消毒や換気を徹底して衛生管理しても、やはり『密』です…子ども達は離しても、集まってしまいますので、その辺がとても難しいのですが、引き続き、出来る限りの管理をしながら感染予防対策を頑張りたいと思っております。

 基本やうがい手洗いです!保育園でも励行しておりますが、各御家庭でもどうか徹底して、幼い子供たちの命を皆で守りましょう!

TOPへ戻る