ふれあったすべての人々が
ともに育ちあえる保育園づくり
 
社会福祉法人二希会 アイリス保育園では、子どもたちの豊かな想像力と円満な社会性を育てる保育を行っています。
園で体験するたくさんの出会いや新しいできごとは、子どもたちに様々なことを教えてくれます。
たくさん体験し、明るく豊かなこころを育ててほしい。社会福祉法人二希会は、そう願っています。

社会福祉法人二希会からのお知らせ

ブログ

 

サツマイモとトマト、ピーマンの苗植え

2017-06-09
いよいよ苗植え!
はな組のトマト畑?!
ほし組のピーマン畑?!
 今日はいよいよサツマイモの苗植えを実施しました。これは年長さんのみに任せる事ができる大仕事です。火曜日にも子ども達に説明した苗植えなのですが、今日ももう一度説明を行い、早速畝ごとに分かれて苗植え開始…
「せんせ~、どうやるんだっけ?」「せんせ~これでいいの??」と質問の嵐。「ねぇ~みんなさ~、おはなし聞いてた~??」と先生達も苦笑い。「おおきくなれ~!おいしくなれ~♪」と願いを込めて植えました。全部根付くとよいです(^v^)
 さて、今日ははな組(3歳児)とほし組(4歳児)も園庭に置いたプランターに苗植えを行いました。ここ数年は年長児のみが取り組んでいましたが、昨年、保育士の先生から「3歳児もやりたい…」という話がでて、今年は野菜栽培に初めて3,4歳もチャレンジする事にしました。各クラスで責任を持って育て、クラス毎に収穫を競争しながら、観察していこうと考えています。野菜が苦手な子が多いはな組さんはトマト。ほし組さんは、ピーマンが苦手な子が多いということであえて挑戦。そして、来週はゆき組(5歳児)もクラスでも野菜栽培をする予定です。
 さて、野菜嫌いが克服できる子が何人いるでしょうか?そして、自分達で一生懸命に育てた野菜は美味しいかな?
 楽しみですね♪
 

畑のマルチ張り

2017-06-06
 今週の木曜日か金曜日にサツマイモの苗植えをする予定なのですが…お天気があやしい予報が。そこで急きょ、マルチ張りのみを先にしていただく事になり、3~5歳児でお芋畑へ見学に行きました。
 耕しながら、黒いマルチ用のビニールを張る機械で、今年もいつもサツマイモ育ての指導をしていただいている菊地さんと髙野さんに、6列の畝作っていただきました。キレイに耕された土の上を機械が走ると、黒いマルチを張った山が出来上がる姿に、「すご~い!!」「乗りたい~!」「あの車、ほしい!!」と様々な反応が。
 他に、菊地さんが試しに苗を持参してくださり、それを1列だけ植えました。今回植えた紅アズマの苗は、根っこも無いホウレン草のような見た目。4~5歳児のみ、そこは見学して後日、年長児で残りの5畝の畑に苗を植える予定です。
 4~5歳児は、菊地さんが用意して下さった、ホッカホカの蒸かしイモをいただきました。「おかわり~♪」と、食欲モリモリの子ども達。
 これから、お芋ほりまで忙しくなります…苗植え、草取り、そして草取り、ひたすら草取り…今年も子ども達と一緒に美味しいお芋を収穫できるように頑張ります!

ズッキーニのお話

2017-06-05
 先日、看護師の先生がお家の畑で採れたての大きなズッキーニを持ってきてくださった事から、給食で食べてみる事になり、今日は、栄養士の先生から『ズッキーニ』についてのお話が3~5歳児クラスでありました。
 「ズッキーニはウリ科でカボチャの仲間なんだよ~」と、先生がお話すると「え~っ!!」と、驚きの声があがり、「どんな味だと思う?」という先生の問いに「甘いんじゃないの~?辛いかな~?」と、それぞれに意見が。
 答えは…「明日の給食でのお楽しみです。」と。明日は味噌汁の具材が油揚げと玉ねぎ→油揚げとズッキーニへ変更。そして、金曜日にハヤシライスの中の具材として加わるそうです。
 夏は野菜が豊富な季節です。子ども達と一緒にたくさんビタミン類をとりながら元気に暑さを乗り切りたいです♪
 
 

梅シロップ作り

2017-06-02
 本日は、食育として『梅シロップ』づくりを4-5歳児クラスで行いました。4歳児は、はじめてエプロンと三角巾、そしてマスクをつけての活動で、「せんせ~みてみて~、このエプロン〇〇なんだよ~♪」と大興奮でした。5歳児は、手を洗ったら、何も触れてはいけないよ…とお話したら、顔やら足が急に痒くなってしまう子が続出してしまい、「せんせ~かゆいよ~かいて~!」とあっちもこっちも甘えん坊さんがいて、大変でした(苦笑)
 さて、青梅の毒性や、シロップ漬けにした後には、その毒性は無くなり、疲労回復に役立つクエン酸になるという話をかみ砕いてお話しをしている間、子ども達は真剣でした。
 実は昨年は、この活動が6月の下旬になってしまい、青梅の入手が困難で、梅干し用に適しているといわれている南高梅を使用したこともあり、やわらかめでしたが、今年は反省から、時期を早めたため青梅の種類も異なり去年よりも硬めで、少し子ども達は苦戦しておりましたが、穴をあけた梅をビンに1列いれて、氷砂糖…と層が出来ていく様子をみて「うゎ~っ!」と、期待が高まりした。
 さて、無事に梅シロップが完成するでしょうか?子ども達とビンの様子を観察していこうと思います。
 今年も夏の暑い時に子ども達と梅ジュースにして楽しもうと、今からとても楽しみです。

ゴーヤの苗を植えました

2017-05-30
 今年も、市役所のグリーンカーテンキャンペーンでゴーヤの苗をいただきました♪ 早速、年長児のゆき組さんと共に12苗を植え、中庭の0~1歳児用のお砂場の日陰としてグリーンカーテンを育てていく予定です。
 もうここ5~6年、ゴーヤの栽培をしておりますが毎年育ち方が違い…葉が少ないが実が良くなる年もあれば、大きな葉は出るけれども意外に伸びずに終わってしまった年や…。
 今年のゴーヤは素敵なグリーンカーテンになるでしょうか?子ども達と一緒に今年も見守っていきたいです。