本文へ移動
ふれあったすべての人々が
ともに育ちあえる保育園づくり
 
社会福祉法人二希会 アイリス保育園では、子どもたちの豊かな想像力と円満な社会性を育てる保育を行っています。
園で体験するたくさんの出会いや新しいできごとは、子どもたちに様々なことを教えてくれます。
たくさん体験し、明るく豊かなこころを育ててほしい。社会福祉法人二希会は、そう願っています。

社会福祉法人二希会からのお知らせ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

たまご

2019-08-08
8日
9日
9日
今日も暑いですね…
先日、保育園に来たカブトムシ…
なんと、もうタマゴを発見しました。
一昨日2個…そして昨日は7個見つけて、合計9個。
そして今日は…56個…合計65個!!
そして、まだまだ生む気配…
 
このタマゴ…大切に育てたいと思います。

楊貴妃の赤ちゃん

2019-07-30
見えますか…?とても見えにくい写真なのですが、今月の中旬、『楊貴妃』という種類のメダカの稚魚をいただきました。
背景は、涼を演出して氷の風景の写真を使用しているため、すこし見えづらいのですが、先週は何度撮影してもカメラに写らないくらい小さかったのに、今日はとうとう撮影成功!目にもハッキリ見えるくらいに成長しています。
これから、朱色に近い色のメダカになる予定なのですが…何度なく透明だった稚魚にほんのり色がついた気もします。
 
こども達と楽しみに成長を見守りたいです。

カブトムシがやってきました!

2019-07-30
梅雨が明けて夏がやってきましたね!
保育園にカブトムシがやってきました。
昆虫大好きな先生が、義理のお父様と捕ってきたカブトムシのオス2匹とメス2匹を保育園に連れて来てくれました。
ちなみに、先生の担当クラスほし組さんには12匹のカブトムシ達…更に先生の自宅でも、プライベートで7匹のカブトムシ達…本当に大好きなのだな~と驚くばかりです(笑)
 
カブトムシ達は卵を産んで2代目が誕生するでしょうか…以前、ご近所の方にいただいたカブトムシ達は3代目で途絶えたので、記録を更新したいものです。
成長がたのしみです。
 
 

七夕集会

2019-07-05
 今日は七夕集会でした。
 隣のアイリスコートのデイサービスからおじいちゃまとおばあちゃまが遊びに来て下さり、一緒に七夕の由来のお話やパネルシアター、クイズ、絵本、そして最後にゲームをやって盛りあがりました。
 最後に、0~5歳児クラスでそれぞれに作った七夕にちなんだ飾りを付けた笹飾りをアイリスコートの特養の1階と2階とデイサービスのおじいちゃまおばあちゃまにプレゼントに訪問しました。そこでも、子ども達の姿をみると、「ま~かわいいこと…」「遊びにきたのか~」「ありがとうね~…」といろいろと声をかけてくださいました。
 七夕の日は天の川が見えるでしょうか…
 子ども達の可愛らしい願い事が届きますように♪

プール開き

2019-06-28
 連日の雨…
 どんよりした空の下、雨が止んだ間に、水の神様へ今年度の水遊びの安全を祈って、塩と酒を入れて安全祈願をしました。
 朝から、プールバックを見せあいながら子ども達は水遊びを本当に楽しみにしております。
 
 今年も、楽しく安全に活動出来ますように!
TOPへ戻る